メニュー

組織のルール | 創業47年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

代表取締役・住宅アドバイザー
安本昌巨ブログ

組織のルール

人数が増えていくことで明確にしておいた方がいいよと、
ルール や仕組みができていきます。

ルールが明確になることで安心できるということもありますが、
ルールに縛られるということもあります。

私はルールはできるだけ少ない方が良いと考えます。

必要とする人がいて必要であるならば作ろうと。

ルールを作ることでチームがスムーズに動いていくことができるのであれば価値あることです。

ただ、ルールに従っておけばいいんだと自分なりの考えを行わないようになることがとて怖いとも考えています 。
もっとよくないのはそのルールを破ることや、破ったあと隠すために、エネルギーを注ぐようになったりすることです。

人が行動することは、

自分で考えて、周りの人の役にたつことなのか?
自分とまわりとが調和できているのか?
自分自身の心に素直になりながら、長期的にみて、良きことにつながることなのか。

その原則に沿って行動できているのか?

約束を守る活動を持って、クリエイテイブな活動を行うことは、大切なことですが、
ルールそのものは、クリエイテイブを生み出しません。

よいアイデアやクリエイテイブを生み出し続けていくには、

どちらというと一度決めたルールからでも、

ゼロベースにして考えることができる力。

自分たちで作っていきながらも、客観的に見つめなおし、
時には、一度、壊して、再構築する。

そんな力を大切にしていかなければと思います。

2018年04月9日 | 作成者: 安本昌巨
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ