メニュー

時間を大切にする「全力」ということ | 創業47年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

代表取締役・住宅アドバイザー
安本昌巨ブログ

時間を大切にする「全力」ということ

時間を大切にする「全力」ということ。

自分のためだけでなく、
周りのため役割のために全力で努力していると、
日常に悩みや不安のような気持ち、愚痴や不満はなくなります。

シーキューブの考え方として、
会社の中でもよくそんな話をします。

それほど多いわけでは無いのですが、
やはり時折そのようなネガティブなモードに入っている人もいます。

そういうときに言うのは、
「暇だから言えるんよね」と言って、
その意味を伝えるようにしています。

全力で誰かの為にと考えているときには、愚痴や文句を言ったり、悩んでいる暇などありません。

良くなるために言っているとするならば、
批判の言いっぱなしになるのではなく、
批判は、そのことが上手くいくように
建設的な意見をもち、責任を持って行うべきこと。

チームの中で役割をこなしていくならば、自分のもらったチャンスに対し、
周りの人がどうあることが望ましいのか。

自らがやるべきことを整理し、
わからなければ相談し、
そして見つけたやり方を一生懸命にただ全力でやること。

そして期日を決め、
その時間までに自分のある力、エネルギーを出し切ると言うこと。

そうやって期日を迎え、
うまくいったときにはそのやり方をみんなにもシェア。

うまくいかなかった時は振り返りながら、
答えを持っていそうな誰かを求め相談し、
また次には、上手くいくような試みで実行する。

自らの立場、役割の中で誰かの役にたつ、
貢献できるということに一生懸命に打ち込めるよう自分自身がそこに身をおくこと。

時間を大事にすると言う事は、
自分の命と周りの人の命を大事にする具体的な事例です。

2018年05月8日 | 作成者: 安本昌巨
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ