だだだだんねつざいだだだ | 創業47年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

住宅アドバイザー
藤本龍志ブログ

だだだだんねつざいだだだ

こんばんは~

 

先日、専門学校時代の友人たちとバスケを行っているときに

筋肉を傷め、2週間ほど普通に歩くことができなかったTA2Gこと藤本です。

かなり焦りました。

イメージでは軽やかにシュートを決めるべく、ジャンプしていたはずなのに。。。

 

低すぎる跳躍は勢いを止めることなく私の体を壁へと誘導。

壁との激突および着地で負傷。

 

準備運動の大切さと定期的な運動を心がけようと決めた出来事でした。

 

イメージと違うと、

お家づくりでもお聞きするのが、

もう少し暖かいと思っていた、とのお言葉。

 

どこが原因で寒いと感じられているかで

対応方法は変わるものの、

全体的に断熱および気密がある程度あるかどうかで

変わります。

 

そんな中で、いよいよ自邸の気密測定。

断熱材もしっかり施工されており、

いざ!

 

 

測定結果は、、、

C値 0.59

 

どうやねん!ってところですが、

目安にしたい基準は

日本の高気密高断熱住宅は2.0

世界の高気密高断熱住宅は1.0

 

といわれています。

 

全国の会社さんでは、

C値0.1をきる会社さんもあるとか、、、

 

そのレベルになるとどんなお家なのか想像できませんが、

気密性、半端ないって!

って感じになるかと思います。

 

自分ではこの数字には納得。

というのも、今回は自邸は第3種換気という換気方法。

様々なことを考えると案外この数字でも納得なんです。

 

もっと詳しく聞きたいあなた!

ぜひシーキューブに遊びに来てくださいね。

 

では。

2018年11月5日 | 作成者: 藤本龍志
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報