株式会社シーキューブのブログ

吹き抜けリフォーム!

  • 2024月07年11日
  • 投稿者:株式会社シーキューブ

こんにちは!

住宅アドバイザーの山浦です。

 

本日は、私がご担当させていただいたリフォームの事例をご紹介したいと思います。

 

今回ご紹介するのは、吹抜けから納戸へのリフォームです。

みなさんは、吹抜けがある空間にどんな印象をお持ちでしょうか?

吹抜けがあることで天井が高くなり、また、窓などを配置するととても明るく開放感のある空間となります。

一方で、長年住んでいるうちにライフスタイルが変わり、

その部分をお部屋の中にとりいれたい、書斎として活用したいというようなお声もございます。

 

*****************

今回のお家は、玄関ホールが吹抜けており、

明るく開放的で、かつ高級感が感じられる空間でした。

お施主様はその空間を、「ご趣味のものをしまう好きであふれたお部屋にしたい」

という思いで、リノベーションの機会に吹き抜け部を納戸にする工事をさせていただきました。

まずは、床梁を設置、その上に合板を設置します。

そして合板の上に床材をはりこみ、床の完成です!

その後は、工事完成まで床に養生をして傷がつかないよう保護します。

これで、吹き抜けが納戸として生まれ変わりました!

好きであふれた空間を是非、毎日の癒しにしていただきたいと思います(*^_^*)

有効に使えるお部屋が一つ増え、お家全体もすっきりと片付きそうですね!

*****************

 

リフォームでは before⇄after の変化が目に見えてわかるので

現場をみていてもとても面白いです。

これからも様々な事例をご紹介させていただきたいと思います!

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。