加藤 芙実のブログ

おひとりさま住宅 7.5坪の一戸建てとは⁉

  • 2020月09年21日
  • 投稿者:加藤 芙実

 

こんにちは、加藤です。

突然ですが、みなさんが”ありのまま”で居られるのはどんな時ですか?

友達と遊んでいるとき、お酒を飲んでいるとき、趣味に没頭しているとき・・・

人によってさまざまだと思います。

 

私もそうなのですが、1人でいるときに素の自分で居られる方が多いのではないでしょうか?

ぼーっとしたり、音楽を聴いたり

一番楽で気を使わない空間が幸せだったりしますよね。

 

今回のブログでは、”おひとりさま”が建てたお家をご紹介します。

こちらのお家は、いわゆるミニマリストの方が建てたお家なんです。

無駄のない7.5坪1階建てのお家です。

必要最低限だけを取り入れる。そして自分のこだわりのものには存分にお金をかける。

自分が自分らしくいれる空間をご自身で作り出す、とても素敵ですね。

そして、こちらのお家に関しての記事が産経新聞デジタルさん他33社で取り上げられました!

合わせてぜひご覧ください♪

詳しくはコチラ

 

このようにして、おひとりで生活するためのお家を新築する方がとても増えているんです。

シーキューブでは、ペットと暮らすおひとりさま女性のお家も現在建築中です。

換気システムなどの空調にもこだわり、お出かけの時もわんちゃんやネコちゃんにとって安心してもらえる空間になりました。

大切な家族の一員であるペットのためにと考えられた工夫たくさんのお家、どのようなものなのでしょうか?

 

今回ご紹介した2つのお家は、10月にWEBでの見学会が行われます。

詳細についてまたおしらせしますね。

 

自分のためにお家を建てるという考え方が新鮮だったので、素敵だな、と思いました。

同時に、素の自分で居れる空間をたくさん見つけたいな、と思う加藤でした。

最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに♪