馬場 奈瑠美のブログ

夏の暑さ対策

  • 2020月08年30日
  • 投稿者:馬場 奈瑠美

 

 

こんにちは!

 

住宅アドバイザーの馬場です。

日差しの厳しい日が続きますね。

熱中症も増えてきているようです。

塩分と水分をしっかりとって、暑さにまけないように頑張りましょう!

 

暑い日がつづくと、こんなお問い合わせがはいります。。

 

窓から入る太陽が暑くてこまってる!

3階があつくて、とても過ごせない!

などなど、、、

 

 

 

皆様のお家ではそのようなことはないでしょうか。

 

本日は、お家の暑さをどうにかしたい、、、そんな時にオススメの工事をいくつか

ご紹介いたします。

 

 

①内窓

夏の暑さだけでなく冬の寒さも防ぐことのできる優れものです。

内窓とは、既存の窓の内側にもう一枚新しい窓を取り付けることです。

 

 

紫外線を82%、日射線も60%カットしてくれます。

暑さだけでなく、色あせにも効果があるので、長くきれいに使っていただくためにもオススメです。

 

 

②シェード

内窓はお家の中の対策でしたが、こちらはお家の外からできる対策です。

シャッターよりもお手軽にでき、すだれよりもしっかりしているのがシェード。

窓上にとりつけたボックスからさっと引きさげて使用ができ、使わない時は、ボックスの中にすぐにしまえます。

 

③屋根裏に断熱材・換気扇の設置

3階は一番太陽があたる屋根からの熱をもらうのであたたまりやすい場所です。

屋根裏に断熱材を敷きこみ、空気が滞留しないように換気扇を設置。

そうすると、暖かい空気がうごき、循環されるので

暑さが軽減されます。

また、さらに暑さを取りたい!ということでしたら

屋根の斜熱塗装や葺きかえをしてみるのもよいかもしれません。

 

 

 

 

少しのリフォームで快適に過ごせるお家になりますよう、

お家のお悩みに合わせて検討してみてください!