株式会社シーキューブのブログ

「撃って、狙って、構えて」の順で。

  • 2020月11年26日
  • 投稿者:株式会社シーキューブ

考えて行動へ。

物事に立ち向かっていく時、一生懸命に考えて考えることが大切です。

 

ただ、考えて考えて考えすぎて、何もできないまま終わることが、 多いと言う人もたくさんいるように感じます。

 

たとえ、良い考えをしていたとしても、

何も行動しなければ、 寝ている中で良い夢を見たと言うのと同じようなものだと思います。

 

中村天風さんの教えの中にも、

いくら身体をきれいにしたいと思っていても、お風呂に入らずに、

横に立っているだけだったらどうしようもないだろうと、いう話があったと思います。

 

また、物事に立ち向かっていく時、

何も考えずに行動をすぐに起こす人がいます。

 

行動力があって、身が軽いのは良いポイントなのでしょうが、 行動してうまくいかなかった時でも、

また同じようなうまくいかない方法繰り返し続けると言う、 ただただ行動力あるだけと言う人もいます。

 

時間と言うものを大事に考えたとき、

人生をより躍動的にしたいと思う時、

私自身は、まず、行動。

そして考える。

の順番で自分にはちょうど良いのかなと思っています。

 

ついつい、考えすぎてしまって、失敗しないようにと、思案していたころの過去の自分がいてるからです。

結局動けない人。このタイプの人が多いのかなと思います。

 

人それぞれなのでしょうが、

私にとって心がけるべきことは、小さくてもいいのでまず行動。

「構え、狙って、また構え直して」 にならないために、

「撃って、狙って、構えて」で、。

私も含め、考えてしまいがちな人には、ちょうどいいテンポなのかなと思っています。