株式会社シーキューブのブログ

地震について。

  • 2021月03年08日
  • 投稿者:株式会社シーキューブ

みなさんこんにちは。

株式会社シーキューブの山口斗冴です。

つい最近福島県で震度6の大きな地震が発生しましたね。

南海トラフもいつ来るかわからないと言われている中で

地震の対策についてもしっかり考えて対策していかないといけない時代になってきています。

そこで今回の内容は、、、、

皆さんは制震・免震・耐震の違いをご存知でしょうか?

それぞれに特徴がありますので簡単にご説明しますね。

 

〇制震

制御する地震と書きますので、できるだけ家の揺れを吸収することです。

制震装置を装着し、万が一自身が起きた際にはその制振装置も一緒に変形することで地震のエネルギーを受け流します。

繰り返しの地震にも効果がありです!

スカイツリーやあべのハルカスにも使用されているそうです。

 

〇免震

免震は家に揺れを伝えないことです。

建物と地盤の間に免震装置を入れて、建物と地盤を別々にすることで地震の揺れを直接建物に伝えないようにするものです。

しかし、建物と地盤が離れているので台風や津波などの災害には弱いと言われています。

地震の揺れ方にも「縦揺れ」と「横揺れ」がある中で

建物と地盤が分離している分「縦揺れ」にはあまり強くないと言われています。

 

〇耐震

耐震とは揺れに耐えることに特徴があります。

建物が倒壊しないように筋交いなどの入った耐力壁で揺れに対抗します。

木造住宅では使用する部材の強度や数量を増やし建物を固めることで耐震性を高めます。

日本の住宅の多くで採用されている工法となります。

 

地震対策の他にも火事対策・暑さ寒さなど

これからお考えになられているお家が一生暮らしているお家で

ご家族皆さんが安心して暮らしていけるお家づくりを行って頂けたらと思います。

本日は地震についてお話させて頂きました。

以上です。

 

最後までお読み頂きありがとうございました!!