Q&A | 創業49年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

Q&A

ご相談内容

住宅展示場に行ってきました。家づくりの費用について相談しました。建物本体の工事費用と本体工事費以外の費用があることは、わかったのですが、家本体の工事費用以外に、どのような諸費用があるのかはよくわかりませんでした。家の費用以外、どのような費用、諸費用があるのでしょうか?

また何か、基準はあるものでしょうか?それとも、家の本体に含まれるもの、本体に含まれないものは、住宅会社によってそれぞれ違うものなのでしょうか?

1.住宅会社によって必要な費用は異なります。それぞれの住宅会社のルールです。注意が必要です

建物の本体工事費用に何が含まれているのか?

本体工事費用以外に何が含まれるのか?は、住宅会社によってそれぞれ違い、特に決まりがあるわけではありません。

そのため、いくつかの住宅会社で検討しながら、家づくりを考えているご家族様の中には混乱してしまい、今検討している住宅に、何が含まれていて、何が含まれていないのか?高いの?安いの?がわからなくなってしまう方も、多いと思います。

いくつかの住宅会社を検討する際に重要なことは、それぞれの住宅会社で建物、家の本体価格と、

本体以外の価格の中に、何が含まれているのか?また何が含まれていないのか?をしっかりと把握しておくいくことが重要となります。

2.注意したい費用は以下のものです

特に、建物本体工事費用に含まれるのか?本体以外の費用なのか?で注意したのは次の費用などです
1.仮設工事費用
2.地盤調査費用 地盤補強工事が予想される場合の費用目安
3.建築確認申請費用
4.図面作成費用 構造計算書まで作ってもらうのか?など
5.設備工事費用 テレビアンテナやWIFIなど
6.上下水道配管工事費用 水道分担金など
7.照明工事費用 どこまでの照明器具が含まれているの?
8.カーテン工事費用 カーテンレールは?カーテンは?

9.エアコン費用

10. 外構工事費用(お庭の工事、植栽など)

この他にも

〇材料運搬費用

〇材料管理費用

〇住宅ローン事務手数料 などなど…

 

住宅会社によってまちまち、それぞれのルールとなるのです

これらの価格が、本体工事に入っているのか?入っていないのか?は、

住宅会社それぞれによって違います

それぞれの住宅会社に確認することが重要となるのです

建物が安いと思っていても、実は諸経費が高かったということもありえます

特に、これらの費用を検討しないことであったりの家づくりは、建物が完成しても、住みにくい可能性もあるため、お庭の工事がなかった、など間取りの作成や初期の打ち合わせの段階で、確認することをお勧めします

これを機会に、建物本体工事費用以外に費用について、研究をされるのはいかがでしょうか?
何か質問などありましたら、ご気軽にお問い合わせください

シーキューブでは、建物以外の諸経費と、また別の、それ以外にかかる費用、ローン保証料や、火災保険、登記の費用などのお話もさせていただくようにしています。

 

住宅ローンの金利って銀行によってかわるでしょうか?

ご相談内容

住宅ローンを組んで家づくりを考えています。住宅ローンの金利は、借りる銀行さんによって変わるもののでしょうか?

1.銀行によって金利は異なります。選択によっても異なります。

住宅ローンの金利は、借りる銀行によって異なります。また現在は、借りる方の条件(年収、自己資金、過去・現在の借り入れ状況、その他)や、借り入れをする年数によって、実際の金利も異なってきます。また、もうひとつ、変動金利と固定金利を選ぶことによっても大きく変わります。

変動金利とは、景気によって左右され、時代の景気によってあがったり、さがったりします。

固定金利とは、一定期間きまった期間の間は、申込した金利が適用されます。期間は、1年~35年まで、選択肢はたくさんあります。

2.個別に交渉の余地はあります。メインバンクに相談しながら、住宅会社にもご相談ください。

通常サラリーマンのお方は、お勤めの会社と取引のある銀行、お給料の振込がある銀行、今借り入れがある銀行に、お声がけをするのが、はじめの一歩にされるのがいいでしょう。その後、複数の銀行を当たられる方、当たられない方がいます。

自営業のお方は、やはり、仕事でメインバンクにされている銀行さんがまずはお声かけされるのがおすすめです。お仕事の上でもかかわりがある場合は、そのほうがいいことが多いかと思います。

 

金利をとにかく安くしたいというお方には、ネット銀行という方法があります。こちらは、住宅会社のサポートというよりも、ご自身でされる作業も増えます。一度、すすめようと思う住宅会社に相談されながら行われることをお勧めします。

 

もう一つは、住宅会社にまずは聞いてみるのもいい方法です。

住宅ローンの金利だけでなく、事務手数料や保証料や、保険的なお話、3大疾病や、8大疾病の保険付きのものがあったり、住宅ローンの商品も今は多彩です。

ご自身、ご家族様にあった住宅ローンの情報をもって、提案してくれることでしょう。

これを機会に、住宅ローンの金利について、研究されるのはいかがでしょうか?
何か質問などありましたら、ご気軽にお問い合わせください。

住宅ローンの組み方で、何十万円も、場合によっては何百万円も変わるケースもありますので。

家づくりをどのように進めていけばいいですか?

お客様のご計画や希望内容によって、最適なアドバイスがことなります。

ですのでまずは、電話・メールにてお問合せ頂いたうえで、シーキューブの事務所に相談にお越しください。

その際に、敷地の資料や好きな雑誌などイメージに近いものがあればご持参いただければ、より具体的な説明も可能です。

家を建てるまでどれぐらいの期間が必要ですか?

お金や設計の相談で2ヶ月~4ヶ月、工事開始から引渡しまで約4〜5ヶ月頂いております。

だいたい平均して半年~9ヶ月が目安です。ただし、家の大きさや工法などによっても多少異なる場合があります。

お金はいつ、どのタイミングで必要ですか?

土地の契約をする場合 契約時に、現金で土地代金の1割を不動産会社に払います。
残りの9割は、契約後1~1.5ヶ月後、土地の名義変更をする時に払います。

新築契約金は、間取りができ「シーキューブと家づくりがしたい」と思った時に、シーキューブに30万円いただきます。

残りは、実際に工事が始まってからその都度、お振込みいただきます。どの段階で銀行ローンを組むかは、頭金の額によって変わりますのでご相談ください。

土地も探してもらえますか?

はい、お土地探しからお手伝いをしています。

不動産アドバイザーが独自のネットワークを通じて、土地や中古住宅などの物件をご紹介いたします。また、新聞広告や雑誌にて掲載されている物件や空き地で気になるところがあった場合は、お気軽にご相談下さい。

購入を考えている段階でご相談頂ければ、プロの視点からアドバイスできることが多数あるかと思います。

坪単価はどれぐらいですか?

シーキューブでは、決まった坪単価というものを明示しておりません。それは「坪単価」とは、積み重なった結果を延べ面積で割ったものにすぎないという考え方からです。ハウスメーカーさんなどに見られがちな「含む」「含まない」という紛らわしい表現をしないためにも、あえて「坪単価」をお伝えしておりません。

アフターメンテナンスは有料ですか?

アフターメンテナンスのチェック料は不要です。

定期的にお伺いさせていただきますので、気になることがあったらお呼びください。

修理や工事が必要な場合は、その都度見積額をお知らせします。

モデルハウスはありますか?

シーキューブにはモデルハウスがありません。

建てた家を見ていただく機会としては、毎月1回実例完成見学会を開催しています。

モデルハウスや広告宣伝費、共同仕入れなどの無駄なコストをカットを行うことで、ちょっとかっこいい家を手の届く価格で提供できるように工夫しております。

相談にもお金がかかりますか?

かかりません。お客様のご要望を伺い、お客様の納得のいく資金計画と間取りができるまでは、無料サービスで行っております。

無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報