久米 真由美 | 創業49年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

久米 真由美

住宅アドバイザー
久米 真由美(クメ マユミ)
ごあいさつ
私が幼少の頃、休みの日になると大工の父に連れられ、
工事中の家をよく見に行かせてもらいました。
週末になる度に、家が出来上がっていく様子を間近で見て、
「大きい!秘密基地みたい!」「木のいい匂いがする!」と、
とても楽しく、わくわくしながら休みの日が来ることを待っていました。

“建築”がとても身近な存在であり、
いつしか父の手助けをしたいをしたい!と思うようになり、
建築の道を選びました。

実際働き初めてみると、自分が父の仕事を手伝うどころか
脚を引っ張ってばかりの毎日でした。

わからないことばかりで‥覚えることも多くて、
見ていただけのあの頃とは何もかもが違いました。
現場の様子を見に行った際には「この図面、誰が書いた」
「どう仕上げる?」「ただ書くのではなくて線には意味があるんだよ」
など厳しく指摘されることがあり、返す言葉もなく、悔しい思いをしました。

このままではいつまでたっても成長できないと、思い切って。。

監督や職人の方に分からないことは積極的に相談して、
一つずつ覚えていくということを心掛けました。

すると、続けていくうちに、おのずと話している内容が徐々に
理解できるようになったり、自分からも発言できるようになりました。
そのおかげか監督や職人とも楽しくお話が出来るようになり、
その時のことは今では感謝しています。
何もしなければ現状のままで変化がなく終わる、
日々新しいアクションを積み重ていくことで何かしらの変化を得れると学びました。


何かしらアクションを起こせば、その方法について一緒に考えることが出来ます。
家づくりは初めての経験の方が多いと思います。

「うまく伝えれるか不安」「出来るか分からないし」と諦めるのではなく、
どのようにしたらその暮らしが実現できるのかを一緒に考え、
全力で対応いていきたいと思っています。

些細ことからでもまずはご相談ください。
他愛もないお話をしながら、より楽しく、良いお家づくりをしていきましょう。
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報