尊敬する建築 | 創業47年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

代表取締役・住宅アドバイザー
安本昌巨ブログ

尊敬する建築

尊敬する建築がいくつかあります。

一瞬見ただけで、ため息が出るような建物。

私にとってのその1つ、ミースファンデルローエのバルセロナパビリオン。

軒が深く出て、その直線ラインの際立ち方は、
1つの直線が生きているとまで思わせてくれます。

日本の建築でも最近は納期を短くしているものもありますが、
私個人としてはバルセロナパビリオンを尊敬するものとして、軒を深く出すことは大好きです。

そうすれば季節の良い時は、
窓を開けっぱなしにしていても、風が心地よく入ったり、
景色を生のままで楽しむことができたり、
自然の光もまぶしくなく楽しむことができます。

また多少雨が降っているときであっても窓を開けることもできます。

雨は、家を建てる私たち業者の世界では、
幸せが降り注ぐ、振り込むとも言われます。

雨音の中ではいろんな音が優しく聞こえる気持ちになります。
あまりのゲリラ豪雨は好みませんが、しとしとと、ゆっくりな時間をとどけてくれる時には、まさに恵みの雨。

これからもたくさんのご家族様の家づくり。
いろいろな思いのこもった家づくり。

すべての出来事が味方につくような、プラス発想での家づくりを行っていきたいです。

2018年08月4日 | 作成者: 安本昌巨
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報