ゴミが落ちていて…。 | 創業47年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

代表取締役・住宅アドバイザー
安本昌巨ブログ

ゴミが落ちていて…。

社内にいるメンバーは20人ですが、家づくりをするとなると職人さん達も入れると、
とてつもない人数になります。

家づくりは誰が欠けてもできないものです。

それだけに、チームとして動く事は大切で、
また人が集まるとたくさん課題があり、難問もあったりします。

今まで気づかなかったことに新たに気づき、
その問題を乗り越えても、またさらなる課題が現れる。

ただ、その起きた問題をアンテナを立てておかないと
気づかないこと(人)もあります。

ゴミが落ちていることに気づいて拾える人。

ゴミが落ちていることには気づいたけど拾わない人。

ゴミが落ちていることにも気づけない人。

また、ゴミが落ちていて拾える人の中にも、
さらに、

ゴミが落ちていると伝える、ゴミを拾いなさいと伝えるを、
出来る人。できない人。

居心地を大切にして伝えない人。

今、目の前では厳しいようであってものちのちことまで考えて伝えようとする人。

5種類の人種が存在するチームにはなってしまうのですが、
リーダーになるべき人は、
落ちているゴミ気づくことができ、
拾うことができ、
他の人へも伝えることができる人です。

背中で見せることもでき、
言葉で伝えることもできる。

仕事への取り組み方、人の関わり方。

きれいな心を持って、利他の心持って、周りの人たちに役立つことができる。

周りの人の役に立つ、
「貢献」を、
シーキューブの社風として実践できるチームメンバーの集まりになっていくように関わっていきたいです。

2018年12月23日 | 作成者: 安本昌巨
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報