家族のコミュニケーションは何より大切! | 創業48年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

あべの店店長
野口賢司ブログ

家族のコミュニケーションは何より大切!

梅雨も近づき、ジメジメ暑くなりつつある毎日。

先日美容院に行ってすっきりと短めに仕上げてもらってきた

あべの店の野口です。

 

髪をカットしてもらっている時に美容師の方と話していた中で、

最近多くなっている高齢者の方の車の事故の話になったんです。

 

車がないと大変な方もいらっしゃるのはよくわかるのですが、

事故を起こして自分がケガをしたり、亡くなってしまったり、

最も辛いのは他人の方を巻き込んでしまう事。

 

そうなってしまってからではやはり遅すぎる。

そこで必要なのは免許の自主返納。

ただ、これを自分で判断するのはなかなか難しいですよね。

そうなるとやはり家族が伝えてあげる必要性があるかと思います。

 

ただ、これも一緒に生活をしていない、

日頃なかなか顔を合わしてない、

会話をしていない、

と言い辛かったりするんだろうなと思います。

 

ただ、このような事は、一緒に住んでいる家族の中でも

起きているのではないでしょうか??

一緒に住んでいても顔を合わせない、話をしないなど・・・

 

これからお家づくりをされる場合は

コミュニケーションがとりやすい環境づくりを

間取りで工夫ができます!

是非検討の1つにしてもらえるといいなと思います。

 

よく言われるのやはり、リビング階段や吹き抜けなど

家族の気配や表情が見える間取り。

そうするならいっそ廊下無しの間取りなんかもいいですよね!

 

廊下も建築する上では、タダではないので、無くしてしまえば

建物の床面積が減りコストダウンにもなります。

また廊下が無い分、各部屋の温度差も抑える事ができて

体にもやさしいお家にりますよね。

 

コミュニケーションの取りやすいお家は、

コスト面や体のストレスを減らしてくれる、

家族にも家計にもそして自分にもやさしいお家になるかもですね。

是非頭の片隅にとどめて頂けるといいかも!ですね。

 

それでは、また!

 

 

2019年06月10日 | 作成者: 野口賢司
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報