消費増税の恩恵③ | 創業48年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

あべの店店長
野口賢司ブログ

消費増税の恩恵③

早いもので今年も、もう9月。

今月は私の誕生日。改めて月日の経つ早さに驚き、

46歳を受け入れる準備をしているあべの店の野口です。

 

さて今回は消費増税の恩恵の第三弾!

「次世代住宅ポイント」についてお伝えしたいと思います。

 

こちらの制度は2019年10月の消費税引き上げに備えて、

良質な住宅の形成に対しての需要変動を平準化するために

用意された制度なんです。

 

この制度は様々な商品と交換できるポイントを

建築する建物仕様に応じて発行してくれのです。

予算は1300億円となっております。

 

この制度は新築そしてリフォームにも適用されますので、

是非皆さん知っておいて頂きたい制度なんです。

 

もちろんすべての方に!って訳ではなく、

良質な住宅を新築・リフォームをされる方にという内容ですので、

条件は付いてきます。

 

標準ポイントとして、

まずは断熱性能や耐震等級、その他もあるのですが、

その基準を1つでもクリアしていれば30万ポイントが獲得できます。

 

優良ポイントは更に性能のいい住宅、

認定長期優良住宅、認定低炭素住宅、ZEH住宅、

少し耳慣れないですが、性能向上計画認定住宅などの仕様で

5万ポイント追加。

 

最後オプションポイントというものもあり、

メインは家事負担を軽減してくれる設備の採用で

例えばビルトイン食洗機の設置で1.8万ポイント追加、

浴室乾燥機の設置で1.8万ポイントといったように

当てはまる項目のものを設置していたりすると加算されるのです。

 

これら3つの標準ポイント+優良ポイント+オプションポイントが

上限35万ポイントというのが新築でのルールとなっております。

 

1ポイントが1円相当になるので、

35万円分の商品券をもらえるようなものなんです!!

 

大きいですよね~。

 

リフォームは工事する内容に対して、

色々とポイント設定がされております。

 

その項目の足し算です。

上限は30万ポイント、要は30万円相当です。

これまた、大きいですよね~。

 

更に上限の特例がリフォームにはありまして、

条件をクリアすると上限が45万ポイントになる方、

また60万ポイントになる可能性の方もいらっしゃるんです。

 

是非是非この制度も利用していただき、

消費増税で税負担は増えますが、

しっかりと恩恵も受けて頂ければと思います。

 

詳しい事を知りたい方は遠慮なく

お問い合わせくださいね。

 

それでは、また!

 

 

 

 

 

 

2019年09月2日 | 作成者: 野口賢司
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報