外壁塗装の下地 | 創業48年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

総務・企画
竹森美樹ブログ

外壁塗装の下地

こんばんは!シーキューブ竹森です。

今日は夕立が凄かったですね!
天気予報でそんなこと言ってなかったのに…とハプニングに感じた1日でした。

リノベーションの工事現場では、
塗装工事を行っておりました。

塗装工事は名前では塗装なので、
よく色のペンキを塗るもの!と思われがちなのですが、
実際は前にも後ろにも色々あります。

今日はその色々の中でも前準備に
関わることをお伝えしたいと思います!

わかりやすいように、
お化粧に例えて合わせて説明していきますね!

まず、最初は洗浄と養生です。

汚れちゃいけないところを守って、
しっかりと塗装したいところを洗います。

お化粧で言うとヘアバンドをつけて
タオルをまいて、顔を洗うこと。

知らないうちについた汚れがあると、
しっかりと塗料がならないんです。

次に下塗り塗装。上に塗るものによって
下準備が多少ことなります。

化粧をするときにも下地を
しっかりしていないとお化粧が
うまくのらなかったり崩れやすかったり
しちゃったりしませんか?

そうならないために、
下地はしっかり行います。

ちなみに。。。。
凸凹したところがあったときは
そこを平らにうめることを
下地の前にしたりもします。

いよいよ、この後は塗装です!
また写真つきでお伝えしたいなと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます!

2019年09月5日 | 作成者: 竹森美樹
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報