現地打ち合わせ | 創業48年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

住宅アドバイザー
藤本龍志ブログ

現地打ち合わせ

こんばんは~

体重が減る喜びと同時に走り切れるか不安になっているあべの店TA2Gこと、藤本です。

フルマラソンは4年ぶりということ、

今回から新コースということで楽しみな部分もありながらも不安もある状態です。

 

さて、先日、リノベーションの工事の着工前に現地での職人さんとの

打ち合わせを行ってきました。

 

各職人さんにどうするのか、どのように間取りが変わったり、

どこまでの工事を行うのかをすり合わせ。

 

新築であれば基本的には図面があれば何とかなるのですが、

リノベーションの場合は、そうならないことも多々、、、

 

だからこそ、現場で確認していただきながら、どうやるのか、

そこでの質問に答えたり、見通しを立ててもらっていると

非常にスムーズに進みます。

 

ただ、リノベーションの場合は、解体してからびっくりすることも

多くあります。

 

構造がシロアリなどの影響で、腐朽が進んでいたり、実は雨漏りしていて傷んでいたりなどなど。

その状況でお施主様に事実を伝え、今後の方向性のすり合わせを行います。

 

状況によって本当に生き物のように動くのが現場。

(※実際に動くわけではありませんよ。)

 

その現場をしっかりと抑えて進めていくことに

現場監督の面白みもあるのかなと感じます。

現場がお近くの場合は、ぜひ、現場をのぞきに来ていただきたいですね。

ただ、解体時はほこりや危険がともなうため、

ある程度の解体が終わった時期がちょうどいいかもしれません。

 

また現場を見られたい方は、ぜひ、お声掛けいただければとおもいます!

では。

2019年11月25日 | 作成者: 藤本龍志
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報