いよいよ! | 創業48年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

あべの店店長
野口賢司ブログ

いよいよ!

いよいよ、大阪マラソンまであと3日。

笑顔でゴール、しかも目標の5時間台で!

イメトレだけは完璧ですね!

 

今週の月曜日から1週間、大好きなお酒を断ち、

ちょっとでも体重が落ちてくれたらうれしいな~って、

もがき、あがいている、あべの店の野口です。

 

さて、今週は火曜日に上棟式があり、

また明日は地鎮祭と祭事続きです。

おめでたい!ですね~

 

そもそも「上棟式」「地鎮祭」って

何の為にしているのか?ご存知でしょうか?

 

まず二つともに、昔から行われてきたお家づくりの

儀式・風習です。

 

お家を建てる時の工事の安全や、

建った後に守ってもらう事をお祈りする為に執り行われてきました。

 

ちなみに「地鎮祭」はこんな感じですね。

神社さんに頼みますと、このような祭壇を組んで、

海のもの、山のものをお供えしまして

着工する前に、土地の神様を鎮め、

工事の安全を祈願する儀式です。

 

上棟式は、今まで無事に工事が進んできた事への感謝と、

これからの工事の安全とその後の守護を祈る儀式になります。

 

昔は、宴をもうけて大工さんたちのねぎらいの部分もありましたが、

時代も変わり今では準備がお施主様のご負担にもなりますし、

また職人さんも皆さん車で現場にこられるので、

お断わりすることにはしております。

 

その代わりといいますか、

この上棟式を私達としては、

お家づくりの1つの節目としての

お施主様の思い出になればと柱に思い思いの言葉を

筆で書いて頂くような筆入れ式をするようにしております。

 

お家づくりという人生で最も大きな買いも、

一大イベントが皆さんにとって最高の思い出に

そして子供さん達にお父さんとお母さんはね・・・と

語り継いで頂けるような、

お家を建てたときは、こんな小さかってんで!なんて

家族の思い出の話題としてお話して頂けるような、

そんなお家づくりを目指してこれからも頑張ります~!

 

それでは、また!

 

2019年11月28日 | 作成者: 野口賢司
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフブログ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報