”建築確認申請”について… | 創業49年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

設計
久米真由美ブログ

”建築確認申請”について…

皆さん、こんばんは!
シーキューブのくめです。
いつもスタッフブログを見てくださり
ありがとうございます。

入社して、もう一年が経ちました。
時間たつのは早いですね。
あっという間すぎてびっくりしてます。

ブログに至っては一年前の挨拶からご無沙汰でした。
これからはちょくちょく更新していくので
温かく見守って頂けると嬉しいです。

写真は枚方で見つけたいい感じのお店の紹介です。
特に今回の内容に関係ないです。笑


引っ越して来てから色々なところに
その情報も交えながら発信していきます。
写真技術がないため微妙なものも多いかと思いますが…
楽しく見ていただけるといいなって思います!

以前もさらっとお話したのですが、
私は設計課に配属していて
日々勉強中の毎日を送っています!

その中で学んだ設計に関するお話で
いいなと思うものを少しずつお伝えしていきます。

今回は『建築確認申請』について!

どんなものか簡単に説明すると・・・

建てようとしている地域の市役所に
こんなお家建てたいので
許可してくださいというものです。

(※とても内容を噛み砕いてお伝えしてます。笑)


どんな時に必要かというと

① 新築

② リフォームで10㎡以上の増築

③ 準防火地域・防火地域の増築(1㎡でも必要)

④ 10㎡を超える車庫やプレハブの倉庫

などおおまかにいうとこんな感じです。


例えば・・・シーキューブ八尾店がある
八尾市は全域が準防火地域になります。
なので、①もしくは③、④にあたります。

①新築と④は申請が必要となります。
③でリフォームを考えられてて
お家を今より大きくしたいなって方は
申請が必要になってくる可能性が
大きいって事になります。

計画を考えている土地がどの地域に当たるのかは
自分で調べることができます!
市役所で管理されている資料が
デジタル化されてるかどうかにもよるのですが…

されている  ⇒ ネット(市役所のHP)で調べる
されていない ⇒ 市役所に問い合わせて調べる

検索ワードは
"知りたい地域" "防火"
など関連するもの入れればででくかと思います。

ちなみに大阪府でしたら簡単に検索出来るようです!
よかったら参考にしてください。
http://www.pref.osaka.lg.jp/jigyokanri/cals/tizu_2.html

なぜ、これが必要かというと

一つ目に
準防火地域や防火地域は
窓や建物の構造が変わるため
大きく金額が変わる可能性があること。

二つ目に
先ほどお話しした確認申請が
必要になるならないの判断材料になります。
(主に建替やリフォーム対象になるのですが)
お客様の内容を聞きながらにはなりますが
新築やリフォームどちらが良いか
方向性も見えやすくなります。

反対に…

なんか難しい、分からないと思われた方は
シーキューブでは
無料相談(Webも)を行っておりますので
お気軽にご相談いただければと思います。

先程もお伝えしたのですが、最後にもう一度!
確認申請が必要なケースは…こちらになります。

① 新築
② リフォームで10㎡以上の増築
③ 準防火地域・防火地域の増築(1㎡でも必要)
④ 10㎡を超える車庫やプレハブの倉庫

住宅を計画していく際に
少しでも思い出していただければ幸いです。
今後も皆様のお家作りのお手伝いを
少しでも出来れば、私としては嬉しい限りです!
日々試行錯誤しながら頑張っていきますので
よろしくお願いいたします。

長くなりましたが、
最後まで読んでいただきありがとうございました!

では、またお会いしましょう!
2020年05月23日 | 作成者: 久米真由美
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報