ヘリンボーン | 創業49年 家族との絆を紡ぐ“ちょっとかっこいい”家づくり|株式会社シーキューブ

株式会社シーキューブ
新築・リフォーム・その他お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤル0120-036-833

工務
田村朱梨ブログ

ヘリンボーン

こんばんは、工務課の田村です。


突然ですが皆さま

ヘリンボーンという言葉をご存知でしょうか??


山と谷の形が連続する模様の事を言います。

魚(ニシン)の骨の形に似ていることから
ニシン(herring)  骨(bone) で

ヘリンボーンと呼ばれるようになったみたいです。






ヘリンボーンを取り入れることで、高級感があり

デザイン性の高いお家を演出してくれます。


また、使う床材の種類であったり

塗装をするかしないかでも
雰囲気は大きく変わってきます。









無垢材でヘリンボーンにするときは
大工さんが一枚一枚丁寧に、慎重に張っていきます。




角度や長さもしっかり揃えて張るのは

至難の業です...。



初めて現場でヘリンボーン柄に

床を張っているのを見た時は

改めて大工さんの凄さが分かりました...!


-----------------------------------------


ここからは、シーキューブで実際に

ヘリンボーンを採用された

お客様の事例を少しご紹介します。





こちらは床ではなく

壁にヘリンボーン柄を採用されたお家。
壁に張ってアクセントにしても

カッコいいですよね!






こちらは施工途中のお写真になりますが

複合フローリングでヘリンボーン風の仕上がりに

なるものもあります。

合板に化粧シートを貼ったものです。
こちらは角度をつける必要がなく
まっすぐ張るだけで

ヘリンボーン風の床になります。













こちらはトイレと洗面室のお写真で


クッションフロアという種類の床材です。



採り入れるとオシャレ度がグッと増し

どこか上質な空間に仕上がり、

トイレや洗面室も

お気に入りの空間になりますね。




床材の選択の幅は広いので
ご予算、イメージ、お手入れのしやすさ等踏まえて
選んでいただけたらと思います。


ぜひご参考にしてみてください。
2020年06月1日 | 作成者: 田村朱梨
無料相談会

CONTENTS
お知らせいろいろ

  • 家づくりに対する想い
  • 家づくりの流れ
  • スタッフ
  • よくある質問
  • イベント
  • 性能と品質
  • メディア掲載・受賞歴
  • 採用情報