お役立ち情報

太陽光を利用して節電を|八尾・大阪で家づくりを考える

 

電気の自由化がはじまりましたね。

ニュースやテレビでも電気料金話題があり、いろんな業種の方が販売されています。

どこがいいのかまだ調べきれていないところもあるぐらい・・・

またおいおいお伝えできればと思います。

さて、今日は太陽光についてお伝えします。

太陽光はクリーンなエネルギーの一つです。

これまでも太陽光発電は、石油や石炭、天然ガスなどを用いた火力発電と異なり二酸化炭素を排出しないので、地球温暖化を防ぐ電力源として注目されてきました。

けれども、二酸化炭素濃度の増加による地球温暖化を防がなくてはならないと頭では解っていても、なかなか自宅に太陽光発電を導入しようと踏み出せなかった方も多くいるでしょう。

しかしながら、東日本大震災以来、日本では原子力から火力へと発電を切り替えました。

そのため、二酸化炭素の排出は増加し、国内の電気料金は上がる一方です。

そこで太陽光発電による自家発電はさらに脚光を浴びています。

特に、最近ではソーラーパネルや蓄電池の性能が上がり、太陽発電によって電気料金を大幅に削減できるようになっています。

ただでさえ、電気料金が上がっているなか、晴天時にはほぼ全ての電力
が賄えてしまうことは家計に大きなメリットとなります。

夜間や雨天・曇天時のような発電理療が不足するときのみ電気を購入する以外は、電気料金を支払うことなく生活することが可能となります。

節約という観点からも、太陽光発電のメリットは非常に大きいのです。

ちょっと興味があるな・・・と思われたらシュミレーションもできますので、お気軽にご相談してくださいね。