お役立ち情報

コンセントの設置に関するポイント

今日は、コンセントの設置についてお話します。

部屋の中には、何か所かコンセントを設置するようにしておかなくてはなりませんよね。

一か所しかない場合には、遠くから線を引っ張ってくるようになりますので、部屋の中をすっきりさせることが出来ないでしょう。

まず家具をどう置くのか考えさせていただいてから、コンセントやスイッチの場所をかんがえさせていただきます。

コンセントの設置する時には、高さの事も考えておかなくてはなりません。

コンセントは位置が低すぎると使いにくいですので、ある程度の高さも必要になります。

掃除機などの抜き差しが多い作業向けコンセントを、スイッチと一緒にしておくことも忘れてはいけません。

部屋の中央部分でコンセントが必要になる場合には床にコンセントを設置することも可能です。

床にコンセントを設置する場合には、ポップアップ式を用いれば見た目もすっきりとさせることも出来るでしょう。

コンセントの設置では、どこにどれだけ必要になるのかをよく考えて設置しなくてはなりません。

多い分にはいいですが、足りないとなると、たこ足配線などをしなくてはなりませんので、見た目にも美しくありませんよね。

スッキリさせるためにも、必要な部分に必要な数を設置できるように、暮らし方やお好みに合わせてご提案させていただきます。

お読みいただき、ありがとうございました。