お役立ち情報

人感センサースイッチに適する部屋とは

みなさん知っていますか。

人感センサースイッチは、いちいちスイッチをいじらなくても人の気配を察知して、自動で点灯してくれる優れものです。

この人感センサースイッチですが、設置するのに向いているのは次のような場所になります。

まず、暗くなりがちで陽のあたりが当たらないような場所に設置するのが向いています。

一日中、電気が必要な暗い部屋(例えば北側の部屋)に設置することで電気をつけたり消したりする手間を省けますし、人がいなくなれば勝手に消えるので消し忘れにも対応できます。

また玄関に設置すると、帰宅後すぐ電気がつき快適さがまったく違います。
勝手に点いてくれるので、転倒などの怪我の防止にも一役買ってくれるでしょう。

さらに窓がないような洗面所も出入りが多く、点灯・消灯を繰り返すので自動的に行ってくれる人感センサースイッチにはうってつけの場所です。

ちなみにLED電球は点灯と消灯を繰り返しても劣化しないので、こういった点の心配は一切必要ありません。

このように利便性だけではなくコスト面においても優れているので、上記のような場所に設置してみては如何でしょうか?