お役立ち情報

サンルームを設置する際に気をつけたいこと

 

自宅に開放的な空間を求めて、サンルームを設置する方も多くいらっしゃいます。

せっかく設置するのですから、目的に合わせた配置と動線を十分に考慮して配置し、より使い心地のいい空間を作りたいものです。

たとえば、雨の日や、花粉や黄砂などの季節に気兼ねなく洗濯を干せるのもサンルームの魅力のひとつです。
洗濯物を干す場合は、洗濯機の近くに設置することを考えましょう。
濡れた洗濯物を運ぶ距離を少しでも短くすれば、わずらわしさを感じずに干す動作に移れます。

また、乾いた洗濯物を畳むことや収納することを考慮し収納スペースの近くに配置すれば、干しあがった洗濯物をスムーズに収納することができます。

このように、洗濯機と衣類の収納の近くに設置できればベストなのですが、自宅の構造上両立が難しい場合もあります。

どのような目的でも、サンルームは日当たりの良いところに設置することが大切なポイントです。

ですので、設置場所はまず方角と日当たりを考慮し、それから洗濯機と衣類収納からの距離、自分がどちらがより近いほうが快適に洗濯がこなせるかということを考えて、設置場所を決めると良いでしょう。